大事に乗ると長く乗れます

大事に乗ると長く乗れます

愛車を大事にすると、その車を長く乗れるといいます。

 

例えば、メーカーによっても、車の車種などによっても違いがありますが、定期点検などは必ず行います。

 

新車で買った場合には販売店から定期点検のハガキを送って貰えますので、それに従って必ず定期点検を受けるようにしています。

 

そして、オイルなどの交換も、走行距離によって走った分減っている恐れがあるので、定期的に行うようにするのです。

 

私の場合では5000キロ走ったらオイル交換をすると決めています。そして、ガソリンスタンドに寄ったときには、タイヤの空気圧を点検してもらって居ます。

 

愛車はガソリンだけ入れていたら走るものではなくて、快適に走るために様々な部品や、液体が必要です。

 

その状態がおかしくないか、常に気に掛けて、定期的に点検を行う事でいつも正常に走行する事が出来て車を長持ちさせる事が出来るのです。

 

ボディにかすって傷が出来たなら、そのままにして置くと雨や水にかかると錆びる原因にもなりますから、車のボディ専用の修正液などで、傷が出来たところをすぐに補修しておく事も行っています。

大事に乗ると長く乗れます

↑もう一度ランキングを見てみる↑


関連ページ

ヘッドライトの電球について
ヘッドライトは夜間の走行に大変大事なものですが、ヘッドライトの電球も大事に使うことで快適なドライブが出来るようになります。ヘッドライトを大事に使うコツとは?
車内清掃のコツ
車内の掃除機がけのコツです。車内は特に買取に影響を及ぼす部分ですので、車内清掃はこまめに行いたい部分ですね。
車のサビを防ぐ
車を売る際には、車体のサビというものは絶対に避けたいところです。サビが出ていては、かなりの買取価格の下落が見えてしまいます。サビを防いで高く売りましょう!
クロス1枚で洗車が済んでしまう
何と洗車を乾拭きでやってしまうコツです。洗車をする際には通常水や洗剤を使用するのが当たり前ですが、洗車の際にクロス1枚でしてしまうコツとは?
大事なのは早いうちにガラスコーティング
車を綺麗なままに維持するには、新車の頃から手入れが重要です。特に外装はワックスなどをこまめにかけておくことが重要です。最近ではガラスコーティング剤等が手軽に利用できるので、綺麗にかけておくと良いですよ。
月に一度は洗車をしましょう!
車を高く売るためには、車を大事に乗ることも重要です。車を大事にすることといえば洗車ですが、洗車の頻度はどのくらいですか?月に一度は洗車をしましょう!
中古車を高く売るポイント・走行距離
車を高く売るためには、そう今日距離というものも価格におおきくえいきょうするポイントです。走行距離と価格の関係はどのような影響があるのでしょうか?
多過走行の車でも高く売ることができる
多走行の車を買取に出す際には高く売れないと諦めていませんか?インターネットの査定を使って多走行の中古車を高く売りましょう!