車を売った場合リサイクル料金はどうなる?

車を売った場合リサイクル料金はどうなる?

車を下取りに出す場合、リサイクル料金はどうなるのか気になるところです。

 

車を売った場合リサイクル料金はどうなる?

 

既にリサイクル料金を支払った車を中古車として下取りに出す場合、リサイクル料金はどうなるのでしょう。
その辺のところがよくわかりませんが、リサイクル料金を既に支払った車を下取りに出す際のリサイクル料金は、以前支払ったリサイクル料金から資金管理料金を除いた金額を受けとることができます。

 

リサイクル券がある場合、記載されている金額を受取ることができます。
リサイクル券は、リサイクル料を支払った際に貰える証明書で、前払いが義務となっています。

 

そのため、全ての車でリサイクル料が支払われることになります。
リサイクル料は、本人の意思に関わらず払うもので、廃車の時にかかる費用の前払いになります。

 

廃車じゃなくて下取りに出す場合、リサイクル料が返ってくるのは、当然という考え方があります。

 

しかし実際は、ディーラーや販売店は見積もりの中にリサイクル料を含んで計算していることが多いです。
そうしたことから、基本的には、返還されることはないと考えておいた方がいいです。

 

ヤフオク等で車を売った場合はリサイクル料金をもらうという流れになっている場合が多いですが。