車売りたい方へ愛車を今すぐに高価買取りしてもらう方法

車を売る際に必要な書類は?

車を売る際に必要な書類はどういう書類?

 

車を買い替えや売ると決まったら出来るだけ早い段階で書類だけは準備しておきたいものです。

 

高く売れる売却先が決まった場合スムーズなやりとりができますし、買取店からも高評価なので是非早めに揃えておいてください。

 

車,売りたい,今すぐ,売る,売るなら,高く

 

車を売る際に必要な書類は、まず自動車検査証があります。

 

いわゆる車検証のことで、これは必ず必要になります。
車内に携帯することが義務づけられているものなので、ダッシュボードなどにあるはずです。

 

紛失した場合は、車を売ることができないので、管轄の運輸支局に出向き、再発行してもらわないといけません。

 

次に、自動車税納税証明書も必要です。これは毎年5月末までに納める自動車税の納税証明書のことで、税金を納めると発行してくれる証明書になります。

 

納めていないと車を手放すことはできないので、必ず期日までに納めましょう。紛失した場合は、各都道府県の税事務所で再発行してくれるので、すぐに手続きをしましょう。自賠責保険証も必要です。

 

これは、加入手続きを行った際にもらう加入証明書のことで、自賠責保険への加入は必須なので期限が過ぎると車を手放すことはできません。
紛失した場合は、保険会社で再発行してもらわないといけません。

 

他に必要な書類としては、実印がありますが、実印登録をしておく必要があります。
印鑑証明書も必要なので、車を売ると決意した時点で準備しておきましょう。